霊魂学サーチ霊魂学サーチ[霊魂学とは?]霊的掲示板霊的掲示板

霊的掲示板

【霊的な話題について誰でも書き込める掲示板です】

[はじめにお読みください] [記事検索]    RSS 1.0 RSS 2.0
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
投稿キー (投稿時に 投稿キー をご入力ください)
パスワード (修正・削除ができます。半角英数字で8文字以内)
記事Noパスワード
[164] Re:[163] 霊的カルマ 投稿者:おはこ 投稿日:2011/03/21(Mon) 14:01  

> ではこの時具体的にどんな感じになるんでしょうか?もうとてつもない衝動とかになって浮かんでくるんですか。もし実際に経験されていたら教えて欲しいです。

とてつもない衝動となるようです。
恐らく、僕も霊的修行者になる前は、それが何らかの形で表れたことがあると思いますが、どれがどれだったかは、正確にはわかりません。
ある程度想像は出来ていますが・・・。
また、正確に申し上げれば、霊的カルマというは悪いものばかりではありません。
良いものもあるようです。
ですから、きちんとした表現をすれば、霊的な進歩向上にとって妨げとなる霊的カルマの解消が、この地上での最大のテーマとなります。

> また呼吸法をやっていますが、それによって霊的カルマが浮いてきやすくなったり解消もされたりしますか?

本で紹介されている呼吸法は、最も安全でどなたでも今すぐに出来るものです。
従って、効果のほどもそれに比例したもののようです。

公開霊査などでのお話を聞いていると、霊的カルマの衝動をある程度、呼吸法で緩和させることは場合によっては可能なようです。
しかし、呼吸法は基本的には幽体に好影響を与えるものです。
いずれにしても、霊査の結果の個々の状況によって、全て異なります。
ただ、まだ合宿に参加されたことのない方に対して、合宿に参加できる時までは、霊術と呼吸法で何とか持たすということはよく行なわれていますね。

本で公開された直伝ではない呼吸法というものは、分かりやすく言えば、「つなぎ」となり得るものです。
しかし、今の霊的状況では、何もしない人が圧倒的多数なのですから、それよりは何倍も良いということにはなります。
それは、修行会員になった時、合宿に参加できるまで日々行なう基礎行にも同じことが言えます。
こちらは、本での呼吸法よりも更に効果があるようです。
名前は基礎行ですが、馬鹿には出来ません。
トオゥ・ライ・シェイにはもっと大きな効果があります。
特に、霊的クリスマスと新年の儀式では合宿級の高い力が降りるようです。

http://ameblo.jp/syugyousya99/


[163] 霊的カルマ 投稿者:チャック 投稿日:2011/03/20(Sun) 18:35  

チャックです。

人生の最重要課題と言われる霊的カルマですが、これは簡単に言えば深い意識の中に眠っている過去生の心情のことですよね。これが表に出てくると表面意識にもいろいろ影響があるんですよね。

ではこの時具体的にどんな感じになるんでしょうか?もうとてつもない衝動とかになって浮かんでくるんですか。もし実際に経験されていたら教えて欲しいです。

また呼吸法をやっていますが、それによって霊的カルマが浮いてきやすくなったり解消もされたりしますか?


[162] 応援しています 投稿者:チャック 投稿日:2011/03/19(Sat) 13:49  

アメフリ星さん、ご返信ありがとうございます。

ちょっと安心しました。

今すぐにはできませんが立派な社会人になったら修行会員になろうと思います。とりあえず今は自分ができることをやらなければと思いました。

契山館修行会員の皆様、そして人類を見守ってくださっている霊魂の方々のご活動がうまくいきますようにと心より願っています。


[161] とりあえず。 投稿者:アメフリ星 投稿日:2011/03/18(Fri) 19:42  

チャックさん、御心配なさらないで・・・とは言えませんが。。

もうしわけない、高校生とは知らず少々厳しいことを言ってしまったかもしれません。
が、おじさん達が必死に活動を続けてきたのも、チャックさんの様な若い世代の方々に何とか希望をつなぎたいと言う思いからなのです。

今起きている出来事は人類の持つ霊的カルマを知れば当然、起こるべくして起きたとしか言えないのも事実。

もしかしたら御両親は、あのオウム事件以来こうした霊的なことに拒絶反応を示すかもしれません。
が、高校生では親の承諾を得なければ何もできないのも事実ではあります。

しかしながら、その思いがあれば必ず道は開けると思いますよ。
今は呼吸法で十分だと思います。
実際、修行会員になっても習った以上のことはできないのですから。
そのレベルに応じ必要な力を指導霊団はかけてくれます。

こんな若者がいるのなら、もう少し頑張れそうです。
ありがとう。

チャックさんが立派な修行会員となり、会える日を楽しみにしてます。

[160] 無題 投稿者:チャック 投稿日:2011/03/18(Fri) 14:12  

こんにちは、チャックです。

本当に大変なことになっていますね。僕は今のところ直接被害は受けていません。素人の考えかもしれませんが霊的な面でも何かが大きく動いているように思えてなりません。

おはこさんのブログを毎日読ませてもらってますが、正直怖くなってきました。「まだまだ10代(高校生)だし時間はたくさんある」なんて気楽に考えていましたが、さすがにこんなに大きなことが起こると焦りが出てきました。予想ですが現代の霊的環境が最悪らしいので幽体の状態も良くないでしょう。

もちろん契山館の活動に参加したいのですが、経済的にも時間的にも余裕がありません。このままあの世に行ってしまったらと思うといても立ってもいられません。せめて今できることとして呼吸法の霊的トレーニングだけは毎日やっていますが全然不十分ですよね。

一度でも合宿に参加して師から指導を受ければ、あとは自分の家でも毎日できるんですよね。やっぱり修行会員になるべきでしょうか?

[159] 雪花火さんへ 投稿者:シロタカ 投稿日:2011/03/16(Wed) 03:15  

雪花火さんからの投稿を削除しました。

ここに限らず、掲示板は一般の方も読まれています。
掲示板に書き込みする場合は、自分が会員であることを意識して下さい。

初心者です、と言っておけば何を書いても許されると思っているのかも知れませんがそれは大きな間違いです。

・・・・

雪花火さんは、霊的調査を受けられたほうが良いと思います。

・未発達霊魂に憑依されているのか、

・外から未発達霊魂により影響を受けているのか、

・あるいは自分自身の妄想なのか。

あと、雪花火さんが霊的調査をおこなったとして、
霊査内容を自分に都合がいいようにねじ曲げて解釈することがないように注意して下さい。

正しく理解するためにも、支部集会に参加して先輩に質問してみることをお勧めします。

・・・・

それから、人間が未発達霊魂と直接対決しようとすると、
より強い未発達霊魂が次々とやって来てしまい、最後は人間のほうがやられてしまう、ということを忘れないで下さい。

・未発達霊魂は徹底的に無視すること。

・それらの霊魂を自分で処理しようとせず、指導霊に任せること。

[158] 無題 投稿者:チャック 投稿日:2011/02/28(Mon) 22:21  

おはこさんへ

毎回ご返信ありがとうございます。
僕も早く高貴な力を受けてみたいです。一応今は呼吸法を続けてみようと思っています。もし修行会員になったらその時はよろしくお願いします。
また質問があればさせていただきます。

[157] Re:[156] 無題 投稿者:おはこ 投稿日:2011/02/28(Mon) 07:25  

チャックさん

おはようございます。

> ではその霊的感性で何かを感じられた経験はおありですか。

毎日、各種の霊的トレーニングをやっていますし、本部や支部が主催するトオゥ・ライ・シェイに参加していますので、その際には、いつも高貴な力が降りてきているのは感じます。
しかし、それは言葉では表現出来ません。

また、霊的にこれは重要なことだとひらめきがある時もあります。
しかし、世間で言う霊能力ではないので、明確に何かが見えるとか聞こえるとかいうことではありませんし、自分自身の願望などが含まれている場合だと大きな勘違いということもあります。

ただ、「今日、絶対に入会しなければならない。」と強く感じた日の朝は、明らかにそれを感じました。
誰かから何か言われた訳ではないですし、新幹線に乗らなければ行けないような場所で行なわれるトオゥ・ライ・シェイ(以前はその場での入会が可能でした。)への参加を誰に誘われたわけでもないですし、入会はもう少しお金の余裕が出来てからだとその瞬間までは考えていたのに、突然、そうひらめいたのです。

> それと今更こんなことを質問するのはどうかと思いますが、この霊魂学が絶対に本物だということを感じられたことはありますか?

僕の場合は、ずっと求め続けていたもの、そのものを発見したと「霊をさぐる」というHPを見た瞬間に感じましたから、それ以来、ずっと絶対に本物だと思っています。
自分自身が求め探していたものが突然目の前に現れたのですから、偽者だと疑う余地など全くありませんでした。
「あー、やっぱりあったか。」
です。
まあ、僕のパターンは特殊だと思いますが。

> 霊的トレーニング(今すぐ始められるのやつです)は1日数回やっても問題ありませんか?

呼吸法なので基本的には問題ないと思います。
ただ、何か霊的な神秘状態のようなものを肉の脳が勘違いして思い込んでしまって、忘我状態になると危険な場合があるので、今の段階ではやりすぎは良くないと思われます。
霊的に高貴な空間が出来ていて、邪霊や未熟な霊魂に絶対に狙われないとか、修行がかなり進んで、極端な話、周りに邪霊だらけの状況でも自分の力で自然に祓って霊的トレーニングが普通に出来るようになっていれば別ですが、入門段階や初心者段階では、守護霊や指導霊とすら密接につながっていないので、例えば、本などを読んで瞑想をするのも実はかなり危険です。
理性が働きにくくなり、忘我状態になると、霊的に隙が出来るからです。
飲酒してやってはいけないというのはそのような理由なのです。

呼吸法を続けているうちに、霊的感性がそのように感じたら、是非、神伝禊法や神伝鎮魂法もやられてみて下さい。
修行会員になっても、合宿が頻繁にあるわけではありませんので、さあ、始めたいと思っても、場合によっては何年も待つことになります。
今まで、合宿は禊法で4種類、鎮魂法で4種類、その他に霊術の講習もありますから、自分が参加可能な合宿が行きたいと思った時に都合良く行なわれるとは限らないからです。
初伝合宿は比較的多く行なわれますが、修行会員になっても1年以上待つというのは珍しくありません。
合宿に参加できるまでは、基礎行で、守護霊や指導霊との交流を密接にするというトレーニングを行います。
また、トオゥライシェイも霊的技法ですから、家で一人で呼吸法をやるのとは比べものならないほど高い気が降りますので、霊的には非常に良い効果があります。

http://ameblo.jp/syugyousya99/


[156] 無題 投稿者:チャック 投稿日:2011/02/28(Mon) 00:04  

おはこさん、アメフリ星さん返信ありがとうございます。

ではその霊的感性で何かを感じられた経験はおありですか。
それと今更こんなことを質問するのはどうかと思いますが、この霊魂学が絶対に本物だということを感じられたことはありますか?

霊的トレーニング(今すぐ始められるのやつです)は1日数回やっても問題ありませんか?

[155] Re:[153] 無題 投稿者:おはこ 投稿日:2011/02/26(Sat) 20:51  

チャックさん

こんばんは。
地上の人間と他の動物、植物との関係については掲示板では書けないような深い意味があるようです。
人という霊的生命体が地上に降りるにあたっては、いろいろな面で大きな犠牲が払われたようで、そうであるにも関わらず、霊的な退化をしているので、人間以外の動植物も報われないのでしょう。

霊魂学は単なる知識ではなく、実践することが重要です。
ネットで得られる情報だけでもかなりの分量があります。
有料の霊魂小説や霊魂通信を含めれば、初心者の方であれば十分過ぎるほどの質量があります。
アメフリ星さんは、最低限の知識をご自身の努力で得られたのであれば、霊魂学の本質である実践の方に重点を置くことが大切だと仰っていると思います。
ブログで何回も書かせて頂いていますが、霊魂学は実践の学です。
肉の脳で知るよりも、霊的感性で感じることのほうが重要なのです。
それは、実際に感じた時でなければ、分かりません。
蜜の甘さを、食べたことのない人に10年説明しても分かってもらえないのと同じです。
舐めてみれば、10年かかっても分からないことが、ほんの数秒で実感できるのです。
霊的なことは、すべからくそんな感じです。
感じるまではどんな想像も予想も当たりませんし、逆に感じてしまえば、肉の脳のレベルの知識も理屈もこだわりも何もかも関係ありません。
そんなことのようです。

http://ameblo.jp/syugyousya99/


[ おすすめサイト水波霊魂学早わかり霊的なトレーニング 1日10分で人生を大きく変える8つの秘訣
霊的情報館 霊をさぐる霊的世界への探求Another WorldOrdinary Man ]

 [ 123456789101112131415161718192021 ]
- LightBoard - / Admin