霊魂学サーチ霊魂学サーチ霊的掲示板霊的掲示板ご意見メールご意見メールスマホ版へスマホ版へ

152件中  31~40件目  (0.02秒)
<< 前へ |  1  2  3 45  6  7  8  9 | 次へ >>
7 霊的生命体としての生き方
してくださる霊魂方によれば、まず、第一は死後の世界で苦しまずに済むようにしてほしいという事です。人には個性がありますし、自由があります。ですから基本的には自由に生きれば良いのですが、結果として、死後、下の世界に. . .
http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/sagurutameni/01_02/7ikikata.htm
1 霊的な環境
な側の影響を受けやすくなって行きます。 死後の世界に入ってからのみでなく、この世に居る間もずっと、霊的な悪影響を受けながらの生活を余儀なくされた人々の苦悩は、更に増大することが予測されるのです。どれほど物質的に. . .
http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/sagurutameni/01_03/1kankyo.htm
4 霊的な訓練
読んでも決して分からない事です。 人は、死後の世界でもずっと生き続けて行く霊的生命体です。ですから、この世を去る時に消えてしまう肉の脳は、本質ではないのです。肉の脳だけの勉強では決して掴めないもの、それが、霊的. . .
http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/sagurutameni/01_03/4kunren.htm
7 オーラの分析 - オーラの分析で一番大事な事は何なのでしょうか。それは、『幽体オーラ』の状態を見ることです。
オーラ』はなかなか伸びてきません。幽体は死後の世界で暮らすのに必要な身体ですので、状態が悪いと、いわば、病気で生活するようなものです。霊魂になっても体の調子が悪いのでは困ります。 ですから、私達は幽体をいつも健. . .
http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/sagurutameni/01_04/7bunseki.htm
霊的技法編 3気の技術
ではいくつかに分類されています。 まず、死後の世界である、『幽質の世界』の空気のようなものが『幽気』です。そして、更に高貴な霊魂の住む霊質の世界の気が『霊気』、更に上の世界には『神気』という気があります。 これ. . .
http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/sagurutameni/01_05/reigi3.htm
霊的技法編 4健全な『気』を取得するための技法
体の治療法は何も知られていません。幽体は死後の世界で使用する身体ですので、不調のままで死にますと、死後は、下の世界に入ってしまう恐れがあります。それだけでなく、不道徳な霊魂の悪影響を受ける危険が増大しますので、. . .
http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/sagurutameni/01_05/reigi4.htm
霊魂学の主張 真偽編 5霊魂からの通信の間違いを正す
ことはできないのです。 ◆誰でも夢の中で死後の世界に行っている、という通信がありますが、それは不可解です。 少し考えて見れば、お分かりになることと思います。本当にそんな事が可能であったならば、人が夢を見ている間. . .
http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/sagurutameni/01_06/05machigai.htm
霊魂学の主張 霊障(霊的障害)編 1霊障(霊的障害)とは?
を持っています。そして、この幽体を持って死後の世界に旅立つわけです。ですから、誰でも幽体を持っています。肉体は病気になります。怪我もします。同じように、幽体も身体ですので、不調になる事もあります。常に好調でいら. . .
http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/sagurutameni/01_07/reisho01.htm
霊魂学の主張 霊障(霊的障害)編 3不道徳な霊魂の干渉
霊的障害はそれ以上に大変なのです。幽体は死後の世界に入って使用する身体なのですから、不調のままで他界しますと、上の世界には入れなくなってしまうのです。 (「 幽体その1 」 参照) また、『間気』という気は、不. . .
http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/sagurutameni/01_07/reisho03.htm
霊魂学の主張 霊障(霊的障害)編 7霊障 になりやすい人
のような世界に入るというのでしょうか。 死後の世界を信じない人は、その人の自由意思の結果なのですから、それでも良いのかもしれません。ですが、真面目な霊的探求者や宗教者までがそのようにならないように、と強く願うの. . .
http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/sagurutameni/01_07/reisho07.htm
<< 前へ |  1  2  3 45  6  7  8  9 | 次へ >>



広告

なぜ、人生がうまくいかないのか?
誰も知らない “もうひとりの自分” を知るための書! 《霊魂学の教科書》
『幽体の悲劇 - 人は幽体と共に生きている』
www.amazon.co.jp/
魂のデトックス法が人生を切り開く!
古事記に書かれたイザナギの禊(みそぎ)は、超人になる秘儀だった!
『神伝禊法 - 新時代の霊的トレーニング』
www.amazon.co.jp/
死んだら終わり、無になるだけ
そんな風に考えていた時期が私にもありました …
『霊魂は居ると思いますか? - 真の霊媒が示す霊魂現象の真偽』
www.amazon.co.jp/

この検索ページは、霊魂学と霊的トレーニングの会である「契山館」の会員が運営しています
[ 霊魂学とは? ]  [ 契山館とは? ]