霊魂学サーチ霊魂学サーチ[霊魂学とは?]霊的掲示板霊的掲示板

霊的掲示板

【霊的な話題について誰でも書き込める掲示板です】

[はじめにお読みください] [記事検索]    RSS 1.0 RSS 2.0
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
投稿キー (投稿時に 投稿キー をご入力ください)
パスワード (修正・削除ができます。半角英数字で8文字以内)
記事Noパスワード
[109] 修行 投稿者:あし 投稿日:2010/06/05(Sat) 08:56  

シロタカさん、みなさんこんにちは。
スピリチュアルマンさんの書き込みで思うところがあり、書かせていただくことにしました。

一応最初に申し上げますが、これから述べることは契山館の方針や考え方ではなく、全くの私個人の考えに過ぎません。
ご覧の皆様におかれましては、その点誤解のないようにお願いします。

まずスピリチュアルさんの疑問ですが、会に入りたての頃に私も同様の疑問を持ったことがあります。
おそらく会員のうち同じように思ったことがある方はそんなに少なくないのではないでしょうか。
しかし霊的トレーニングを始めてからはそうした疑問は持たなくなりました。

なぜ、現状がスビリチュアルさんのいうようなものではないのか。

その答えを求め、自分自身で考えることも私は修行のうちだと思っています。

会のサイトの中に「大霊力」という書物を扱ったところがあります。スピリチュアルさんはご覧になったでしょうか。その中に鎮魂
法のことが出てきます。あの部分の記述は少し不思議なところがありますが、なぜそうなのか。なぜあのような記述になるのか。
その意味がわかれば、スピリチュアルさんの疑問も晴れるような気がします。無論、私の勘違いかもしれませんけれども。

会のサイトは今時の人に対しても理解が得られやすいように、やさしく霊魂のことが解説されています。
霊的トレーニングも常人では真似のできないような非常に強靭な精神力を有する方しかできないものなどではなく、一般の方が
家庭においてできるものです。事実、私にでもできるくらいです(笑)。

ですが、霊魂学を学び霊的トレーニングを実習する人はまぎれもなく霊的修行者です。
修行者とはいっても世間一般でいうところの荒行などとは無縁です。しかし一面で厳しくはあります。厳しさの意味が違うのです。
修行者である以上、なんでもかんでも1〜10まで誰かから具体的に教わることなどありえないと私は考えます。
そうすべきではない理由があることと、そもそもそのようにできないことがあると思うからです。

霊的トレーニングというものを考えたときには、そうしたことにも思いをはせていただきたいと思う次第です。
※繰り返しになりますが、これは会の考え方ではなく私個人のものです。

なお、上記についてはすでになされている諸先輩方の書き込み及びその内容を否定するものではないことを最後に申し添えます。

[ おすすめサイト水波霊魂学早わかり霊的なトレーニング 1日10分で人生を大きく変える8つの秘訣
霊的情報館 霊をさぐる霊的世界への探求Another WorldOrdinary Man ]

[記事一覧表示]
- LightBoard - / Admin